公開日: |最終更新日時:

二重整形が多い時期はいつ?

二重整形は春に行う人が多い傾向にあります。なぜなら、進学や就職などで自分の周りの環境が大きく変わるためです。

このページでは、二重整形はなぜ春に行う人が多いのか?また、年齢は何歳くらいの人が多いのか?どのくらい二重が持続するのか?などについて紹介していきます。

二重整形が多い時期

二重整形をする人が多い時期は春。
春といえば進学や就職などの影響で、周りの環境が大きく変わる時期です。出会いの季節でもあり、地元を離れて進学・就職すれば周りで自分の顔を知っている人は、ほとんどいなくなります。そのため、二重整形をしているということが周りにバレにくいのです。

二重整形はダウンタイムという施術から回復までの期間が必ずかかってしまうものです。埋没法と切開法二つの方法があり、切開法はダウンタイム1週間から3週間程度、埋没法はダウンタイム3日から1週間程度かかります。どちらの方法にせよ二重のラインが目になじむまでには時間がかかるため、比較的長期休みを取りやすい春に二重整形を行う人が多いのでしょう。

二重整形は手術後に強い紫外線を浴びる行為はNG。日焼けによって皮膚にダメージを与えてしまい、さらに傷の回復が遅れたり腫れが強くなってしまったりする可能性があるためです。

手術後は目に負担をかけないようにできるだけ安静にして過ごさなくてはいけません。その点、春は比較的紫外線も弱く、日焼けがしにくい時期です。安心して外に出歩けるという利点があります。

紫外線の強い夏に手術を行うと、汗をかいて術後の傷口が濡れてしまうことも。傷口が濡れると化のうするリスクもあるため、長時間外に出歩くことは避けなければいけません。秋や冬の場合は乾燥があるため、整形をする時期にはやや不向き。肌が弱い方であれば乾燥で痒くなってしまったり炎症を起こしてしまったりする可能性も少なくありません。

また、春は花粉症のシーズンでもあるためマスクや帽子、メガネなどを着用していても目立ちにくいというメリットがあります。二重整形に季節の縛りはありませんがダウンタイムの都合や周りの環境の都合を考えてみると、やはり春は二重整形が多い時期だと考えることが出来るでしょう。

年齢は何歳くらいが多い?

二重整形は子供から大人まで幅広い年齢の方が受ける整形手術。比較的ポピュラーな整形方法です。近年は小さい子どもにも二重整形を希望するお母さん・お父さんも増えてきています。そして実際に、小学生高学年くらいの年齢から施術を受け入れている美容整形クリニックもあります。

2019年に300人を対象に行われた美容整形のアンケート調査(※)によると、「美容整形を、いつやった?」という質問に対し10代と答えた人が8.5%、20代前半と答えた人が44.1%という結果が出ていました。10代から20代前半にかけて美容整形を行ったという人が半数以上を占めているということになります。ちなみに、ほかの回答は20代後半が16.9%、30代前半が13.6%、30代後半が5.1%、40代前半が8.5%、40代後半が3.4%という結果でした。

※参照:webマガジン「オトカワ」が2019/11/14~2019/11/28に40代女性、20代女性を対象にクラウドソーシング上のユーザー600人に対し実施したアンケート調査(https://b2b-ch.infomart.co.jp/news/detail.page?IMNEWS5=1717763)

二重整形を受ける時期は個人の自由ですが、やはり成長がある程度止まった10代後半から20代くらいに手術を受ける人が多いといわれています。

持続期間は?

二重整形には埋没法と切開法という二つの方法があり、それぞれ持続期間が異なります。

切開法という方法であれば、まぶたに直接メスを入れて二重ラインを作るため持続期間は半永久的。それに対し埋没法はというと、まぶたに糸を埋め込んで二重ラインを形成するため糸が切れてしまうと二重が取れてしまいます。一般的に埋没法での二重持続期間は3年~5年程度(※)です。

まぶたに埋め込んだ糸が切れてしまわないように、日ごろから注意して生活していればそれ以上持続することもあります。また、中には1年程度で取れてしまう人もいるので、生活習慣や皮膚の厚さとの相性次第というところもあるでしょう。

参照元(※):湘南美容クリニック(https://www.s-b-c.net/eyelid_column/futae-mabuta/2297.html)

二重整形の時期についてのまとめ

二重整形が多い時期について、ポイントを3つまとめると以下の通りです。

・二重整形は春に行う人が多い
・10代~20代前半にかけて行う人が多い
・切開法は半永久的、埋没法は3年~5年が一般的な持続期間

もし二重整形を考えているのであれば、目への負担や周りの環境も考えて春に整形を行うのがおすすめです。

また、埋没法の場合、生活習慣によって二重の持続期間が左右されるといっても過言ではありません。術後はできる限り紫外線や目への負担に気を遣いながら生活するようにしましょう。

福岡おすすめ
二重整形クリニック3院はココ!

二重整形を初めて受ける10代・20代の福岡女子のために、博多と天神にある30院以上の評判を編集部がリサーチ!二重整形を受けた同年代の評価が口コミ広場で4以上(※編集部調べ)で症例もしっかり掲載していたクリニックはこの3院でした!

口コミ広場の評価
(10代・20代)
4.95/5.00
東郷美容形成外科
福岡
丁寧なカウンセリングで
似合う二重が見つかる♡
公式HPで見ることができる症例画像
平行
末広
幅調整
左右対称
強調
目頭切開
口コミ広場の評価
(10代・20代)
4.65/5.00
城本クリニック
福岡院
選べる保証制度が嬉しい
万が一の備えが充実♡
公式HPで見ることができる症例画像
平行
末広
幅調整
左右対称
強調
目頭切開
口コミ広場の評価
(10代・20代)
4.60/5.00
TCB
東京中央美容外科福岡院
目頭切開の症例が豊富
目の大きさ重視なら♡
公式HPで見ることができる症例画像
平行
末広
幅調整
左右対称
強調
目頭切開